カテゴリ:森の話( 13 )

やって見なければ

c0380878_21343306.jpg
この間、森の観察会の講師の方が、台風などで折れた木を見て、きのこの菌を入れればキノコが出来る、と言ってたけど、今日、本当に菌を持ってきて、植えた?のですよ。何でも行動第一ですね。
広葉樹なら何でもいいそうです、枯れすぎた木はダメとのこと。
c0380878_21343493.jpg
電動のドライバーみたいなもので穴を開けて、菌を入れ木槌でカンカンと打って入れるだけ、
c0380878_21343510.jpg
こんな感じ、いっぱい入れましたよ、今年はダメかもしれないけど来年はいっぱい出来るぞ、ですって
いよいよ仕事を辞められないじゃない。
ほんとにできるかな〜〜
すごーく、楽しみ。
自然の楽しみは沢山あるのね。

[PR]
by rinrin1345 | 2018-04-10 21:34 | 森の話 | Comments(4)

森の思い出?

c0380878_19413663.jpg
おはよう、と声をかけたくなりませんか?枯れ草の中から綺麗な花が咲きます。
今年も会えたね。
この間の森の観察会では水芭蕉は毒で、熊の大好物なそうです。美味しくて食べるのではなく解毒剤として食べるそうで、賢いですね。
と言うことは、、、、あら、いやだ。ここに熊さん食べに来るかしら?
水芭蕉の花を有名にしてくれたのは江間章子さんの「夏の思い出」の歌だと思います.中田喜直さんの作曲もいいのですが尾瀬に行かなくても尾瀬の景色が浮かぶ感じがします。江間さんが小さい時過ごした八幡平も、沢山水芭蕉が咲いたことでしょう。山にも春が近づいて来ましたよ。


[PR]
by rinrin1345 | 2018-04-05 19:41 | 森の話 | Comments(4)

森の観察会

c0380878_23150869.jpg
今日は森の自然観察会、もっと雪があるときにする予定だったが、こんなに一気に雪がなくなるとも思わずのんびりしてましたわ。いいお天気です。スキーコースを歩きながら出発です
c0380878_23151049.jpg
写真は撮れなかったけど、小鳥さんの声が聞こえました。ゴジュウカラやウグイスの声も。
c0380878_23151146.jpg
松の実の赤ちゃんを見せてくれ、パイナップルの語源はここから来てるなんて事を教えてくれました。
c0380878_23151336.jpg
リスの食べた松ボックリの残骸も沢山あり、モモンガやウサギの糞も見つけたり雪の上は見やすくていい時期だったかも
クロスカントリーのコースなのでローラーで雪を固めてるので歩きやすいのです。
c0380878_23151477.jpg
お菓子箱の簡単な標本作りも楽しかった。雪が溶けるとまた別の鳥や植物が出番になる。森は選手交替が忙しいね

[PR]
by rinrin1345 | 2018-03-27 23:14 | 森の話 | Comments(0)

この日を逃すな

c0380878_21182979.jpg
今日はとってもいいお天気だった。あったかくて風が無くて、休みだったらいっぱいしたい事があった。しかしそんな事を職場が許すわけもなく、そして春の大掃除の日でした。今まで雪で締めてた所を開けて掃除し、浄化槽も雪で点検も出来なかったし、外水道も開けてもらいたっぷり仕事をした。
c0380878_21435937.jpg
ハンノキの花が咲き始めて、天井を見てたら首が痛くなった。この辺ではヤツカと言います。
私は木の名前は疎く、母が林の中で育ったそうで、木ノ実やら呼び名に詳しかった。年取って俳句をするようになって私の花の本を見だしてからこれは昔はこう言ったもんだよ、、、みたいな話をしてくれた。その中の1つがこのハンノキです。ヤツカと言って川原にくるみの木とよく生えてる木だ、、、と言っていた。確かに田んぼの側とか水の多い所に生えている気がします。松ぼっくりの様な実も可愛い。ここの主は、この花?実?で染め物が出来ると言っていたっけ、どんな色になるんだろうなぁ
c0380878_21183067.jpg

[PR]
by rinrin1345 | 2018-03-26 21:07 | 森の話 | Comments(2)

冒険は楽し

c0380878_19045288.jpg
まだまだ寒い北国ですが、日中は少し氷も溶けてきました。今年はこの雪が溶けるのに時間がかかりそうです。ダーリンはビニールハウスの屋根掛けを心配します。いつかは溶けるのにね。
c0380878_19045363.jpg
朝はこんなにキラキラした雪。
寒いわけですね
c0380878_19045417.jpg
でも、上を見上げると、コブシの花がもう、春の準備をしています。膨らんで、大きくなーれ、早く暖かくなーれ
c0380878_19045544.jpg
雪国の人なら小さい時一度はやる、かた雪わたり、年を取ってもやれるような気がする。
カリカリカリ、小さい時みたいに軽くないから、慎重に。小鳥の餌を足すために、朝のうちなら雪を払わなくてもいけると思った。成功!やったね!v(^_^v)♪

[PR]
by rinrin1345 | 2018-02-27 19:04 | 森の話 | Comments(2)

人まかせ、雪まかせ

c0380878_21002103.jpg
可愛いいお雛様が我が家に届いた。私のはあるので職場の企画展の入り口に飾った。お客様がかわいいねと言ってくれる。前に孫が生まれた時お祝いにあげようと思って材料を買ったら、お嫁ちゃんのお家で張り切って早々買っていたので用無しになった。そのうち、友人が作らせてほしいと言うので、喜んでお願いした。そしたら何と、何とか大臣賞を取ったそうで私が作るより数百倍いいお人形になった訳だ。じゃあ雪洞ぐらい買わなくては、とお願いしていた。2年位ほっといたけど職場に飾ってもいいなと思って持ってきてもらった。何と可愛いではないか、私はあまり顔のあるものは好きではないけど母は自分の時は買えなかったせいか私達にありとあらゆる人形を買ってくれた。そして、私と違って大事に丁寧に扱った。だからまだ母屋にあるし、市松人形などは何となく捨てても呪われる様で、ずーっと箱の中だ
c0380878_21002273.jpg
ほっといているものに、小鳥の餌箱がある。職場に吊るしたら、今年は大雪で近づけない程雪がある。この間行こうと思って、オーバーに言うと遭難しそうになった。下の方は固くてスコップも刺せない

c0380878_21002299.jpg
ね、小さくぶら下がっているでしょう?とても行けないのよね。ごめんね小鳥ちゃん

[PR]
by rinrin1345 | 2018-02-22 20:58 | 森の話 | Comments(2)

美しすぎる

c0380878_22282344.jpg
今朝は冷えた。
最近毎日冷えてるけど、サンルームの窓ガラスが毎日こんな模様になるわけでもない。そして1階は温め過ぎるのか、湿度がないのか、窓はこんな模様にはならない。ペアガラスとかはダメなのかな?サンルームは華奢な窓なので美しいもよが出来ますよ。余程寒くないと出来ないけどね
c0380878_22282430.jpg
朝出掛ける時、車から外の温度を測ったらマイナス5度でした。うわぁ〜、急に手が冷たい感じ。雪の上を歩いてもキュッキュッと鳴る。土日は凄い吹雪だったから職場はどんな感じだったろう?とパートながら案じてましたわよ。
c0380878_22282544.jpg
今朝、出勤したらとても綺麗に除雪していて、完璧でした。クロカンのコースの跡もあさはやくつけたようです。コースを踏まない様にまたいで歩きます。何の足跡かな?
c0380878_22392788.jpg
夕方、こんな景色を見る。詩は浮かんでこないけどこういう景色を見ると乙女だった頃友人達とスキーに行った頃を思い出す。どこを見ても綺麗で朝から晩まで雪を見ても飽きなかった。
今はウェアも優れているし設備もいい。でも単純に運動不足と歳で怪我しそうでスキーをしていない。今週行ってみようかな

[PR]
by rinrin1345 | 2018-02-20 22:27 | 森の話 | Comments(4)

それなりの防備

c0380878_11404245.jpg
こちらは大変冷え込んでおります。日中もマイナスとかで、まだ外に出ておりません。
皆様のところはどんな具合ですか?昨日は普通に出勤しまして、里山の景色を堪能いたしました。
タクシーでいらしたお客様が、森の主の住んだ家をご覧になりたいとの事。お客様のあまりに短い靴を御心配になり運転手の方は立派な長靴着用なので「あそこまで行けるか?」とのご質問。「モチロン、化け物が出るわけでもないので」との職員の回答にア然としておりました。笑っちゃいました。
ま、長靴が有るからどうぞ使って下さいという意味もあったのかと。
c0380878_11404440.jpg
午後から風が出てきて
c0380878_11404578.jpg
こんなに視界が悪くなり。当番を呪ったのです。ま、大したことなかったけどね
さて、どうして都会はあんなに車がたいへんなのかな?井戸端会議をしたのです。多分、車が前輪駆動でも4輪駆動でもないので、スタッドレスを履いても坂の途中になったら上がれないかも、という話になった。なるほどね。東京にいる時四輪駆動車の中古車を探したら山に行くような大きい車しかなかったっけ。ま、年に一度ぐらいだったら燃費も考えるしね。という事で、今日は燃費を考えじっとしてます。でも灯油の燃費はかさむね。

[PR]
by rinrin1345 | 2018-01-24 11:40 | 森の話 | Comments(2)

ある日森の中♫

c0380878_19052892.jpg
いくら田舎に住んでても、出会うことがなければ見ることもない。颯爽と歩きなかなかカッコいい。こういう動物は夜行性と決めているので3時に会うなんて思っても見ない
c0380878_19052901.jpg
シッポが太くて、一瞬何処かの飼い犬かしら?と思ったのだ。色も金色に光って毛並みが美しく見える。生きている動物は綺麗だと思った。
c0380878_19053036.jpg
朝、出勤するとこんな足跡がある。何処かの犬の散歩かと思っていたけどキツネの足跡も入っていたのだ。リス、野うさぎ、キツネ。森の仲間が増えました。今年は餌台を置いて鳥も仲間に入れたいなぁー

[PR]
by rinrin1345 | 2018-01-06 19:04 | 森の話 | Comments(6)

何かが降りてきた

c0380878_19454202.jpg
すごく綺麗な景色でした。
朝、通勤の途中、ちゃんと写真を撮りたいと思う日でした。
いつも、ギリギリの時間に出るのでそんな余裕は無いのです
c0380878_19454352.jpg
ここで撮らないと、というスポットがあります。民家がなくて電線が入らなくて、という所が何ヶ所かあるのです。でも、左に民家が無くても右にはぎっしりあったり、意外と車が多く撮りにくかったり
c0380878_19454480.jpg
一番は、やっぱり時間に余裕がない事です。こんなに綺麗で写真を撮りたいと思う日はそんなにないのです。色々条件があり、すきっと晴れた日も良いけどこういう朝靄のかかった日も山の景色を美しくしますね
c0380878_19454640.jpg
そして枝から雪が落ちて来ない時間に撮らないとこの景色にはならず、
北国で育った私でも、あー寒い寒い

[PR]
by rinrin1345 | 2017-12-20 19:44 | 森の話 | Comments(0)

ダーリンの農作業と日々のつぶやき


by rinrin1345
プロフィールを見る
画像一覧