タグ:里の暮らし ( 7 ) タグの人気記事

それなりの防備

c0380878_11404245.jpg
こちらは大変冷え込んでおります。日中もマイナスとかで、まだ外に出ておりません。
皆様のところはどんな具合ですか?昨日は普通に出勤しまして、里山の景色を堪能いたしました。
タクシーでいらしたお客様が、森の主の住んだ家をご覧になりたいとの事。お客様のあまりに短い靴を御心配になり運転手の方は立派な長靴着用なので「あそこまで行けるか?」とのご質問。「モチロン、化け物が出るわけでもないので」との職員の回答にア然としておりました。笑っちゃいました。
ま、長靴が有るからどうぞ使って下さいという意味もあったのかと。
c0380878_11404440.jpg
午後から風が出てきて
c0380878_11404578.jpg
こんなに視界が悪くなり。当番を呪ったのです。ま、大したことなかったけどね
さて、どうして都会はあんなに車がたいへんなのかな?井戸端会議をしたのです。多分、車が前輪駆動でも4輪駆動でもないので、スタッドレスを履いても坂の途中になったら上がれないかも、という話になった。なるほどね。東京にいる時四輪駆動車の中古車を探したら山に行くような大きい車しかなかったっけ。ま、年に一度ぐらいだったら燃費も考えるしね。という事で、今日は燃費を考えじっとしてます。でも灯油の燃費はかさむね。

[PR]
by rinrin1345 | 2018-01-24 11:40 | 森の話 | Comments(0)

誰の仕業かな?

c0380878_18414324.jpg
生協の箱、この間中に取り込むのを忘れて一晩外に置いたままに
誰の仕業か中のものを食べたかったらしくこんなにボロボロにされた。今は寒いので中身は問題ないけど箱の蓋をあけるということがわからなかったのかな?
c0380878_18414462.jpg
中身はこんな感じ。お肉に反応したのかも。何者かな?

[PR]
by rinrin1345 | 2018-01-19 18:41 | 暮らし | Comments(2)

痩せるわけがない

c0380878_15100420.jpg

今回息子たちが持ってきたのは全て私の好きなもの。つまり甘いお菓子。そして御年始もお菓子ばっかり。お正月は豆やらきんとんやら甘いものが多いから食べなかったけど以外と賞味期限が短い。仕方なく職場に持って行きみんなで食べようと思うと他の人も同じ、さらに別のお菓子に手を伸ばし〜〜〜痩せるわけがない。その上極端な運動不足。パタパタ動いてもしれてるね
c0380878_14494821.jpg
さして上手でもない白菜漬けに挑戦してみた。鍋にしたって自作の白菜を食べきれるわけがない。お正月、蕎麦屋をしているいとこが漬物は3%の塩分を守ると言ってた。昆布にも塩分があるからその分引くそうだ。酢と砂糖を少し加えると浅漬けはすぐ出来るとか。3度のご飯の粗食に耐えるのは何ともないけど、おやつはね、別腹の方がこわいこわい

[PR]
by rinrin1345 | 2018-01-09 14:48 | 美味しいもの | Comments(2)

楽しかったよ

c0380878_19084674.jpg
お重の中身を空け、お椀や瀬戸物を片付けると私のお正月が終わる。珍しく子供達が揃ったので食器が沢山出て、なかなか捗らない。塗り物は去年随分整理したので割れているのはないと思うけど、しまう時無理して箱に入れたりすると、何となく曲がっている気がする。つまり何処かにヒビが入っているわけで気をつけなくては。
c0380878_19084781.jpg
松本は今年雪がないそうで、喜んで雪遊びをして行った。
c0380878_19084952.jpg
2歳になった男の子はトラクターが珍しく楽しいみたいで乗ったり降りたり、忙しい。賑やかな孫達が帰って静かになるとばーさんは、さてお椀でも片付けるかな?みたいな雰囲気になる。

[PR]
by rinrin1345 | 2018-01-03 19:08 | 暮らし | Comments(2)

年末行事、その2

c0380878_20241300.jpg
いつもお世話になっている先生が体調が悪いということで、今年は無理かなと思ったらどうぞ、と言ってくださったので友人を連れて行って来た。たくさんのオーダーに追われているらしく沢山の花材に埋もれてました。ナチュラルないい匂い。少し我が家から遠いのですが材料を選んでもらい楽しい時間です。自分のはこんな甘い感じが好きです。
c0380878_20241452.jpg
帰ったら友人が柚子ジャムを置いててくれました。私が別の友達から送ってもらいおすそ分けしたらこんないいものになって、嬉しいな。
c0380878_20241532.jpg
さてと今日はボンヤリしている暇はなく小豆を煮ようと思ったら、ザルがとうとう壊れてしまいました。ステンレスのザルでもいいのですが、竹のザルとヘラが無いとうまくいかないような気がするからふしぎですね。いつもは1升煮るのですが、今年は1キロにしました。自分の口にはあまり入らないのです。笑
職場の先輩から小豆を買ったらいい小豆ですぐ煮えました。でも練るのは明日。
おやすみなさいませ。

[PR]
by rinrin1345 | 2017-12-27 20:22 | お花 | Comments(4)

塀の向こう

c0380878_14222304.jpg
ご近所さんにこんな塀囲いがあります。馬酔木です。
私が小さい時は私の背丈だったような?
今、やっぱり私の背丈?です。ここのお爺さんと私の父が仲が良くて、行き来している家でした。二人とももうこの世に居ません。仲が良いと正面から入らず横から入ったりしますよね。なので囲いの間を通ったような記憶があります。何故かこの赤い実の記憶はなくて春の白い花の記憶ばかりです。姉は同級生がいたのでしょっ中遊びに行ってたのでしょうが、私は少し年の違う男の子が一番近くて、遊んだ記憶はなくて、もっぱら父のお使いです。それも忘れたけど〜
c0380878_14222460.jpg
こんなにたわわに沢山実が付いているのも見た記憶がないし、横から入ることが無くなったし、今は車で通りすぎ気付かなかったらしいです。万葉集に出て来る花だから、本当は暖かい地方の植物ですよね。西側に家が建ち並び、風当たりが弱くなって、こんなに実をつけたのかもそれにしても私もぼんやり歩いて居たのね、塀の中の住民は、私と同い年のお嫁さんがいます。仲良しだけど、昔みたいに、塀のような垣根の横から入る事は出来ませんね

[PR]
by rinrin1345 | 2017-12-17 14:21 | 暮らし | Comments(2)

冬が来る前に

c0380878_19263158.jpg
こんなタイトルの歌がありましたね
欅の木はすっかり葉が落ちました。
我が家は敷地をぐるりと木で囲ってます。この辺ではエグネと言って防風林です。昔は木を育てて家を建てたりする材料にしたのでしょうが、今は欅とかヒバとか檜はもうなく、杉の木だけです。それも随分おおきく太くなりました。
木と木の間も山野草が咲いたり、綺麗にしてましたが、母が元気が無くなってから荒れ放題です。虫食いですっかり枯れた木もあり、いつ倒れるか心配で切るのをプロに頼んでましたがなかなか来てくれないのです
家が風雨に丈夫になったせいでエグネは邪魔になりつつあります。昔のように自前で製材して家もつくれません。我が家も例にもれず、何年かに一度木を始末してます。昨日、お隣で木を切ってるので、誰がやってるのかな?と思って見たらお隣ののご主人だった。庭の剪定などにアルバイトに行ってるのは知ってたけど、木を切るのは知らなかった
「我が家のも頼めませんか?」と聞くと簡単に引き受けてくれた。木が長いから友達を呼ばないと、と言うので今日の事ではないと思い用足しに出かけた。銀行に行っている間に終わってしまったようで綺麗に切ってた。聞くとシルバー人材センターなそうでシルバーおそろし。 やれやれ、これで風で倒れる心配なく寝れます。

[PR]
by rinrin1345 | 2017-12-08 19:26 | 暮らし | Comments(2)

ダーリンの農作業と日々のつぶやき


by rinrin1345
プロフィールを見る
画像一覧